Blog

ナイキの禁止シューズに思う…

サッカーやってた時はナイキのスパイク好きでした。
Attractの塚原です。


初めての方は、こちらで自己紹介。
自己紹介リンク 
ツヤ髪セミナーも来期の募集がスタートしてます。
→ツヤ髪セミナー詳細リンク
レンタル塚原に関しては下からどうぞ。
→レンタル塚原詳細リンク
育毛発毛セミナーに関しては下からどうぞ。
→育毛発毛詳細リンク


今日は結構話題になってましたねー。
このニュース。

ナイキ厚底シューズ 国際陸連が禁止か 複数英紙報じる…記録更新続々、箱根も席巻

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200115-00000139-dal-spo

記憶に新しい箱根駅伝でも
話題になってたナイキのヴェイパーフライ。

気になってナイキを見てみたら
こんな感じの構造らしい。

­

Nike. Just Do It. Nike.com (JP)
NIKEの最新情報のチェックおよび新商品の購入はナイキ公式オンラインストアでどうぞ。

カーボンの反発力と軽さ、
そして厚底によるクッション性は
選手の負担が少ないでしょうねー。

素人目に見ても素晴らしさが伝わる。

前にも水泳界でこんなのありましたけど
この線引きって非常に難しいかなと。

僕的には突き抜けたナイキみたいな
モノづくりがあることでこういった
製品の各社のレベルアップや
それこそ価格面もお求めやすく
変わるんじゃないかと思うんですけどねぇ。

美容業界ではここまで突き抜ける
商品がでてくることってあまりないので
なんかうらやましいなぁ…
なんで気持ちになりましたww

(製品化における薬事法がガチガチでこの20年似たり寄ったりのものしかでてない)

最近だと酸熱トリートメントや
ケラチントリートメントが
こういった事例に近い
突き抜けた商品やメニューですが
まぁ禁止になるほどではないですねぇww

すごすぎて禁止ってのも美容業界じゃ
まずあり得ないので粛々と励むだけですねぇ。

ほいではまた。

スポンサーリンク
記事が役に立ったらシェア
塚原 涼太をフォローする
髪質改善 縮毛矯正が得意な美容師 渋谷神泉のAttract 塚原涼太のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました