ショートの縮毛矯正で大事なことは〇〇ですること。

  • LINEで送る

ショートでも縮毛矯正ガンガンやります。
Attractの塚原です。


初めての方は、こちらで自己紹介。
自己紹介リンク 
ツヤ髪セミナーも来期の募集がスタートしてます。
→ツヤ髪セミナー詳細リンク
レンタル塚原に関しては下からどうぞ。
→レンタル塚原詳細リンク
育毛発毛セミナーに関しては下からどうぞ。
→育毛発毛詳細リンク


超個人的な意見で工夫してるのが、

ショートの髪質改善ストレートや
縮毛矯正は自然な仕上がりにするために
あえて〇〇で髪を伸ばすんですよねー。

 

はて?〇〇というと…

「部分」ですねー。

こちらのお客様の場合は、
根元に立ち上がりの強いクセ。

 

 

しかしながらこの長さだと
パツっとまっすぐすぎる質感になるのが
お困りの方も多いかと。

それならやらなきゃいいじゃん。

というシンプルな考え方です。笑

 

今回のお客様は赤線から上はクセを伸ばして下はそのままにしました。

 

 

ショートの場合は薬剤のパワーを落としたり
いろいろな工夫が出来ますが、

結局シルエットを作るのはハチ周り。

ハチ周りさえボリュームダウン出来れば
どうにかなるのよ!
というお客様も多いのよね。

もちろんクセの強さでなじみが悪くなる場合もあるのでケースバイケース。

 

とはいえ一般の縮毛矯正だと
まっすぐになりすぎる傾向があるので
Attractでは髪質改善ストレートを
オススメしてます。

 

 

Attractの髪質改善ストレートのように
ブローで伸ばすことで
比較的なじみやすい仕上がりなのと、
2ヶ月、3ヶ月と時間が経過した時に
パサつきや広がりが少ないので
扱いやすい髪が続きますよ。

友だち追加

といった感じもぜひ参考に。
ではまた。

  • LINEで送る

🔽気になることがあれば相談はこちら⬇️

24時間365日予約を受け付けてます。

お問い合わせ、相談から雑談までLINEからどうぞ。

まだ登録がお済み出ない方はお早めに☆

 


予約、相談はこちらから

SNSでもご購読できます。

instagram

Youtube【Ryota Ch】

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.