Blog

ボブから伸ばしかけの髪におきがちな顔まわりのトラブル

Blog

カットはベーシックしか切りません!!!
Attractの塚原です。


初めての方は、こちらで自己紹介。
自己紹介リンク 
ツヤ髪セミナーも来期の募集がスタートしてます。
→ツヤ髪セミナー詳細リンク
レンタル塚原に関しては下からどうぞ。
→レンタル塚原詳細リンク
育毛発毛セミナーに関しては下からどうぞ。
→育毛発毛詳細リンク


久々髪質改善ではないカットカラーの
お客様のビフォーアフター。
ということでビフォー。

ボブから伸ばして肩先くらいで
パーマをかけたけどイマイチ
パッとしないなぁ。。
ということで来ていただきました。

 

この場合、マルの場所が
前方向にハネたり、そっくり返って
うまくいかないケースが多い。

行き場を失った髪は
グレちゃうんですよねぇw
なのでちゃんとポジションを
用意してあげればパーマも
多少は活かせるハズ。

 

とはいえ僕ならこの長さに
扱いやすくするパーマはかけません。
理由はパーマがあることで
扱いにくくなるから。

ちょうど鎖骨くらいの長さは
頭のボリュームは無くして、
毛先だけなら動きがあってもいいと思う。

でもそれならワンカールを
アイロンで巻けば良くない?
という考えなんですよねぇ。
パーマをかけてもネジって乾かしたり
やること多い上に自分でやるには
まぁまぁ大変なんだよねー。

 

ちょっと脱線しましたが
顔まわりを扱いやすく段(レイヤー)をいれて、
量を微調整してこんな感じ。

今回は顔に向かって内に入るように
仕上げてますけど外に向かって
動きを出すとイマ風にもできるので
伸ばし途中ならこういうスタイルが
オススメです。

うまく段を入れてあげると
カットして短くしてるはずなのに
仕上がりで長く見えるという
現象が起こるので美容師やっていて
楽しい瞬間の一つw

てな感じも参考に。
脱ボブスタイルもおまかせあれ。


お名前:
メニュー:
ご希望のお日にち、お時間:
備考:


↑をコピペして入力して
ご予約LINEを頂けると
めちゃくちゃ助かります!!!
それではお待ちしておりますー。

ほいではまたー。

スポンサーリンク
記事が役に立ったらシェア
塚原 涼太をフォローする
髪質改善 縮毛矯正が得意な美容師 渋谷神泉のAttract 塚原涼太のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました