Blog ツヤ髪セミナー

何かを学ぶには〇〇な方がいいんじゃないかなぁ?って話

Blog

たまにマジメを出してみます。
Attractの塚原です。


初めての方は、こちらで自己紹介。
自己紹介リンク 
ツヤ髪セミナーも来期の募集がスタートしてます。
→ツヤ髪セミナー詳細リンク
レンタル塚原に関しては下からどうぞ。
→レンタル塚原詳細リンク
育毛発毛セミナーに関しては下からどうぞ。
→育毛発毛詳細リンク


東京理科大学、教職目指す学生へ新聞記者教育を導入

東京理科大学、教職目指す学生へ新聞記者教育を導入 (大学ジャーナルオンライン)
東京理科大学は教職志望の学生に対し、毎日新聞社が開発した新聞記者教育のプログラムを導入する。新聞記者に求められる論理的思考力や表現力、コミュニケーション力を養い、文章を書くスキルを養うもので、2019年5月8日から東京都新宿区神楽坂の神楽坂キャンパスで授業をスタートさせる。 東京理科大学によると、このプログラムは教職教...

これってなかなか面白いなぁと思って。

 

新聞記者のノウハウを教職、
つまり「学校の先生」に教える。

 

 

新聞記者さんの特殊能力って、
事実や情報をわかりやすく、
そして簡潔に伝えられる、
って技術だと思ってる。

対して学校の先生は
小中高の年代にもよるけど
社会に出ていくときに
必要な基礎知識や感覚を合わせに行くところ、
って僕は思ってます。

なので情報を編集して伝える新聞記者さんと
近いけどなんか違うようなww

 

 

否定したいわけじゃないんだけどね、、

 

 

学校の先生に関しては教育 指導に関連した人に
習うのがいいんじゃないかなぁ。。

ってこのニュースを見て思いますね。

(手法や考え方としては新しくて面白いし期待感はすごく持ってます。)

 

 

 

実際、僕は美容師さん向けのセミナーを
やらせていただいてますが、

実際にやってるからこそ
話せるレベル感もあるし、
苦悩するところもわかります。

様々な経験という意味ではなかなか
良いですけど個人的には
身になる、力になるのは
なるだけ近いレベル感でなおかつ、

自分にはない特色を持った人にいくべき

と思ってます。

 

 

ツヤ髪セミナーでは技術紹介もしてますが
僕個人としての商材でできること
できないことを伝えてます。

そしてできることのメリットが
「今までにないなー。」「使えそうだな」
なんて思って頂いたサロン様が受講生に多い。

 

 

技術を教わるなら技術が上手いのは
もちろんですが、相性もあると思うので
ツヤ髪系に興味があるなら
見学に来てもらってもいいんじゃないかなーと。

 

 

まだ日程なんかは決定ではないですが
ご希望や質問があれば下のラインからどーぞ。

友だち追加

ほいではまた。

スポンサーリンク
記事が役に立ったらシェア
塚原 涼太をフォローする
髪質改善 縮毛矯正が得意な美容師 渋谷神泉のAttract 塚原涼太のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました