髪質改善ストレートとホームケア

  • LINEで送る

バックルームのドアに頭ぶつけて
頭がジンジンするAttractの塚原です。

 

お客様がお帰りになった瞬間痛くなったので
これは何かの予兆か?なんて思ったら
ただ気が緩んだだけでしたww

 

頭ぶつけたの忘れてたww

 

はい、ということで今日は、、

 

髪質改善ストレートビフォーアフター。

 

今回のお客様は、、
クセはうねりが強め。
ボリュームが出てしまいやすい髪質。

 

 

ダメージに関しては、
1年半前に縮毛矯正をかけてあるのと、
根元のカラーはヘアマニキュア。

 

なので、、

中間から毛先にかけては
髪質改善ストレートの薬剤ではなく、
トリートメントをつけて対応します。

 

 

なぜかというと、
クセは伸ばしたいものの
ダメージを与えたくなかったからです。

 

 

縮毛矯正で毛先にダメージがある場合、
ダメージの度合いにもよりますが、
トリートメントのみで対応して

 

今後、状態を見ながら
薬剤を使うのか判断したいんです。

 

 

てなことでアフターはこちら。

 

 

根元から中間までは
しっかりクセが伸びる薬剤、

中間から毛先にかけてはトリートメント。

 

 

まずはこの状態から
徐々に根元のツルツル、サラサラな
髪が伸びて毛先まで、という考えです。

 

 

ケアに関しては
美容室だけではなく、ホームケアが最重要。

 

 

 

タオルドライ後の濡れてる状態から
ヘアオイル、または乳液タイプの
洗い流さないトリートメントをつけてから
乾かします。

 

 

 

 

髪が濡れてる状態の方が
トリートメントの馴染みがいいので
必ず濡れてる状態でつけましょう!

 

 

半乾きや乾いてる状態だと
トリートメントの髪への浸透が悪い。
濡らすことで髪はトリートメント成分を
受け入れやすくなります。

 

 

そしてドライヤーは上から当てると
より、おさまりが良くなります。

 

ブラシを使うまでは、
必要ありませんが最低限のケアは
髪質改善ストレート、トリートメントでも
もちろん必要です。

 

 

こんな感じもぜひ参考に。

 

 

今日はこの辺で。

ではでは。

 

  • LINEで送る

🔽気になることがあれば相談はこちら⬇️

24時間365日予約を受け付けてます。

お問い合わせ、相談から雑談までLINEからどうぞ。

まだ登録がお済み出ない方はお早めに☆

 


予約、相談はこちらから

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.