髪質改善ストレートって酸性なんですか?

  • LINEで送る

質問箱なくても質問くるやん。
って思ってるAttractの塚原です。


初めての方は、こちらで自己紹介。
自己紹介リンク 
ツヤ髪セミナーも来期の募集がスタートしてます。
→ツヤ髪セミナー詳細リンク
レンタル塚原に関しては下からどうぞ。
→レンタル塚原詳細リンク
育毛発毛セミナーに関しては下からどうぞ。
→育毛発毛詳細リンク


髪質改善ストレートって酸性ですか?

そんな質問が来ましたのでお答えします!

 

ズバリ…

アルカリ性の薬剤を使用しています。

 

とはいえ、Attractの髪質改善ストレートが
アルカリ性の薬剤を使用しているだけで
他店の同じ名前のメニューが
同じ薬剤を使用してるとは限りません。

Attractで使用する薬剤は
髪のアミノ酸だったり水分が
施術中も施術後でも抜けでにくいけど
クセにはしっかりアプローチする、
少し変わった薬剤です。

(美容師的にいうと低アルカリ高還元)

 

 

そして一般的な縮毛矯正では
アイロンをするところでは
濡れた状態からガッチリブローで伸ばします。

 

 

実は考え方によっては
アイロンよりもブローの方が
アプローチしては強い場合もあるんだけど
今回は省略ww

施術工程動画で出してるので
気になったら見てみてください。

 

 

例えば今日いらしたお客様だと
こんな感じのビフォーでした。

 

 

根元には新しく伸びてきた髪のクセが
出ていますがここには上に挙げたような
薬剤を使用してクセにアプローチ。

 

 

前回、施術した髪質改善ストレートや
他店での縮毛矯正がされてる髪に対しては
髪質改善トリートメントで使う、

レブリン酸のトリートメントを同時併用して
なるべく髪に負担をかけずに
ツヤ感だったり手触りの良さをだすことで
髪質改善、と紹介してますね。

(レブリン酸に関してはまた今度にでもブログ書きます!)

 

 

そんで仕上がりはこんな感じに。毛先が重くなるようにカットもしました。

 

 

もちろんハンドドライのみの状態なので
ご自宅でも洗い流さないトリートメントは
中間毛先にはつけてもらって、
乾かしてもらえると同じ仕上がりになります!

酸性やアルカリ性など薬剤はたくさんありますし
どれも長所があって短所があります。
どんな髪質やダメージにもぴったりハマる、
単一の薬剤はありません。

 

 

髪質や仕上がりの好みに合わせて
薬剤選択をするのが美容師の仕事です。

 

 

酸性だから痛まない
髪質改善って名前だから痛まない

なんてことはないのでご注意を。
クセを伸ばす以上はダメージがありますが
なるべく最小限に、そして時間が経っても
劣化が少ない髪の状態にするなら

僕におまかせください!

友だち追加

こんなのも参考に。
ではまた。

  • LINEで送る

🔽気になることがあれば相談はこちら⬇️

24時間365日予約を受け付けてます。

お問い合わせ、相談から雑談までLINEからどうぞ。

まだ登録がお済み出ない方はお早めに☆

 


予約、相談はこちらから

SNSでもご購読できます。

instagram

Youtube【Ryota Ch】

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.