Blog ヘアスタイル 改善事例 髪質改善ストレート

グレイカラー世代の方の縮毛矯正について

スポンサーリンク
Blog
スポンサーリンク

緊急事態宣言が早く開けないかなぁ。。
なんて月並みなことしか考えてません笑
Attractの塚原です。


初めての方は、こちらで自己紹介。
自己紹介リンク 
ツヤ髪セミナーも来期の募集がスタートしてます。
→ツヤ髪セミナー詳細リンク
レンタル塚原に関しては下からどうぞ。
→レンタル塚原詳細リンク
育毛発毛セミナーに関しては下からどうぞ。
→育毛発毛詳細リンク


今回はタイトル通り、
グレイカラー世代のお客様の
縮毛矯正についてですねー。
ではビフォーから。

前回縮毛矯正をしてから4ヶ月ほど。
やや遠方からお越しなので
グレイカラー、つまりは白髪染めは
ご自宅でやってらっしゃる方。

 

個人的には僕でなくとも、
白髪染めは美容室でやってほしいなぁ。。
なんて思うところなんですが
マメに染めたいとか、
染めてる間になんかしたいのよ、
なんて声もあるので難しいところすね。

 

基本的に白髪染めは白髪に染まる色で
なおかつ黒髪も同じくらいに染まることから
薬剤のパワーはやや強めです。

なので縮毛矯正も少し難易度が上がります。

こちらのお客様のような
髪がやや細め柔らかめの方の場合
縮毛矯正の薬剤のパワーに
耐えられないケースも多々あります。

白髪染めしてなければねぇ。。
なんて断られたお客様もいるはず。

 

Attractでは髪質改善ストレートの薬剤と
縮毛矯正の薬剤は別なんですが、
縮毛矯正でも基本的に薬剤のパワーを
加減しているので対応可能です。

まだマシなケースは縮毛矯正をやったけど
伸びなかった、というのがまだマシで
やったらチリチリになった。
というのが最悪のケース。

チリチリの度合いやどう施術したかにも
よるのでチリチリを直せます!
とは口が裂けても言えないんですが
ご相談頂ければこんな感じの
サラッとまっすぐに出来ます。

基本的にグレイカラー世代のお客様の場合
バシッとまっすぐに伸ばすのが正解ではなくて
アイロンで毛先をカールをつけてあげたり、
根本のボリュームは落としすぎない
ことが重要だと思ってます。

スタイルにもよるんですが
しっかりカウンセリングして上手いこと
美髪にしていけるようにやりますので
ぜひLINEからもご相談ください。


お名前:
メニュー:
ご希望のお日にち、お時間:
備考:


↑をコピペして入力して
ご予約LINEを頂けると
めちゃくちゃ助かります!!!
それではお待ちしておりますー。

ほいではまたー。

スポンサーリンク
記事が役に立ったらシェア
塚原 涼太をフォローする
スポンサーリンク
髪質改善 縮毛矯正が得意な美容師 渋谷神泉のAttract 塚原涼太のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました