改善事例 髪質改善ストレート

アフリカ系ハーフのお客様の縮毛矯正、髪質改善ストレートのビフォーアフター。

改善事例

難易度が高ければ高いほど燃えるけど
無理ならキッチリやらない提案もします。
Attractの塚原です。


初めての方は、こちらで自己紹介。
自己紹介リンク 
ツヤ髪セミナーも来期の募集がスタートしてます。
→ツヤ髪セミナー詳細リンク
レンタル塚原に関しては下からどうぞ。
→レンタル塚原詳細リンク
育毛発毛セミナーに関しては下からどうぞ。
→育毛発毛詳細リンク


今回は黒人さんのハーフのお客様。
2回目のご来店ですねー。
ちなみに前回の
ビフォーアフターはこんな感じ。

で今回のビフォー。

黒人ハーフ 縮毛矯正 ビフォー

髪の状態は悪くないかなと。
家の近くで毛先を整えるくらいは
やっていたのでスカスカ感も
解消されてますね。

カラーは新たにインナーカラーが
入ってますけどこの部分は
ストレートがある程度効いているので
トリートメントでケア。

 

もちろん根元に関してはしっかり
クセが伸びる薬剤。

僕のやり方としては
黒人さんのハーフの方の場合
低アルカリ剤、でも高還元。
pHも管理しつつ、
じっくり薬剤を効かせるタイプです。

 

 

還元剤(クセを伸ばす薬剤)
アルカリ剤(還元剤を効かすための下地)

というイメージなんですけど
アルカリ剤が強いとクセは伸びても
髪が耐えられなくて切れちゃったり
チリチリになるんですよねぇ。。
今回のお客様は表面切れちゃってるのよね。。

 

縮毛矯正は還元剤、アルカリ剤、pH
そしてアイロンやブローなどの熱処理も
大事なんですけど、どれか一つがダメだと
伸びが悪いんです。。

お客様のクセが強ければ強いほど
結果もシビアに出るので
そういう意味では黒人さんのハーフの
お客様の縮毛矯正は難しい。

でも伸びないわけじゃなくて
僕の場合は通常2時間半ちょいで終わるのが
3時間-4時間かかります。

今回も4時間みっちりでした。
お客様、貴重なお時間ごめんなさい。。

 

仕上がりはこんな感じ。

黒人ハーフ 縮毛矯正 仕上がり

初回と比べると良きかなと。
縮毛矯正というよりも
髪質改善といっても過言ではないかと。
2回目ビフォーの時点で
クセを伸ばしてある部分の劣化が少ないので。

 

 

基本的にどんなクセでもダメージでも
料金は一律20000円の消費税です。

新規のお客様と既存のお客様で
値段を変えるのも考えてますが、
(新規の方が値段が高いという設定)
まだそのタイミングではないので
お早めにご予約をどうぞー。


お名前:
メニュー:
ご希望のお日にち、お時間:
備考:


↑をコピペして入力して
ご予約LINEを頂けると
めちゃくちゃ助かります!!!
それではお待ちしておりますー。

ほいではまたー。

スポンサーリンク
記事が役に立ったらシェア
塚原 涼太をフォローする
髪質改善 縮毛矯正が得意な美容師 渋谷神泉のAttract 塚原涼太のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました