髪質改善ストレートからのハイライトカラー

  • LINEで送る
広告

ハイライトのお客様が増えてます。
Attractの塚原です。


初めての方は、こちらで自己紹介。
自己紹介リンク 
ツヤ髪セミナーも来期の募集がスタートしてます。
→ツヤ髪セミナー詳細リンク
レンタル塚原に関しては下からどうぞ。
→レンタル塚原詳細リンク
育毛発毛セミナーに関しては下からどうぞ。
→育毛発毛詳細リンク


というか髪質改善ストレートなら
ハイライト出来ます、的な認識が
されつつある所もありますかね。

ということで今回は
以前ストレートにしたお客様の
ハイライトとカラーです。
ではビフォー。

 

髪を結んでいたものの、
うねりや膨らみも抑えられて
スタイリングもしやすくなったー
とのお声をいただいて
ホッと一息なところですが

「ハイライト入れたカラーしたいわぁ。」

とのオーダーなのでやりましょう!

 

以前もこんなブログを書いてますが
ハイライトは太く入れるとお客様の
雰囲気によっては強い印象を与えがち。

もしくは2000年代くらいの
ちと古い印象だったりするので
細めで入れるポイントとかが
キーポイントかなぁ。。と。

なんて思いながらハイライト自体は細めで
しっかり明るくしつつ、
目立ちすぎないように
多く入れすぎない様にするのが
オフィス向けのハイライトカラー。

その辺のデザインは
施術前に確認しながらになるので
イメージ写真などがあると
色々ご提案しやすいところですかね。

 

今回はこんな感じに。

写真の撮り方変えないと
ハイライト入れた感がわかりづらいww
とはいえ肉眼だとわかるんですけどねぇ。。

 

髪質改善のビフォーアフターとは
少し変えなきゃなぁ。。
なんて思いながら今日は終わり笑

こんなのも参考に。

ほいではまた。

広告

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

instagram

Youtube【Ryota Ch】

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください