Blog ヘアスタイル

外で見るカラーと室内で見るカラーは全然違うよねぇ

スポンサーリンク
Blog
スポンサーリンク

goproを買ったので今度からgopro美容師です。
Attractの塚原です。


初めての方は、こちらで自己紹介。
自己紹介リンク 
ツヤ髪セミナーも来期の募集がスタートしてます。
→ツヤ髪セミナー詳細リンク
レンタル塚原に関しては下からどうぞ。
→レンタル塚原詳細リンク
育毛発毛セミナーに関しては下からどうぞ。
→育毛発毛詳細リンク


今日はカラーのお客様。
普段髪質改善トリートメントを
やっているお客様ですねぃ。
ではビフォー。

以前まではハイライトと
ブリーチに準ずる明るめカラーをしてるので
かなり色が抜けてる印象ですかね。

前回も暗めに色を入れてますが
今回はそれよりやや濃いめに。
とはいえ真っ黒になるわけではなくて
濃いめのブルーで色を調整。

 

基本的には明るめカラーの色持ちだけを
考えればブラウンを濃いめにすることで
色持ちをよくすることも可能です。

しかし、また明るくしたりしたいときに
色が抜け切らないなど不手際もあったり
するのでブラウンは最小限に抑えるのが
個人的には鉄則の一つ。

大体1回で抜け切らなくても、
2回カラーすれば抜けるよなー…
なんてラインで暗めカラーを作りますね。

 

てな感じで仕上がりはこんな感じに。

室内だとかなり暗めよねぇ。
というかサロンが暗めなのよね…
アッシュ系は特にこうなる。
ということで外だとこんな感じ。

暗めで作りながらも、
元が明るめからトーンダウンすると
かなり透け感が出るのでこんな色も
いかがでしょうかー。

てな感じで今日はこの辺で。


お名前:
メニュー:
ご希望のお日にち、お時間:
備考:


↑をコピペして入力して
ご予約LINEを頂けると
めちゃくちゃ助かります!!!
それではお待ちしておりますー。

スポンサーリンク
記事が役に立ったらシェア
塚原 涼太をフォローする
スポンサーリンク
髪質改善 縮毛矯正が得意な美容師 渋谷神泉のAttract 塚原涼太のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました