Blog ヘアスタイル

白髪染めでもハイライトカラーは出来ますよー。

Blog

白髪染めでもハイライト出来るんです。
Attractの塚原です。


初めての方は、こちらで自己紹介。
自己紹介リンク 
ツヤ髪セミナーも来期の募集がスタートしてます。
→ツヤ髪セミナー詳細リンク
レンタル塚原に関しては下からどうぞ。
→レンタル塚原詳細リンク
育毛発毛セミナーに関しては下からどうぞ。
→育毛発毛詳細リンク


今回は趣向を変えてハイライト入れて
全体に色抜けしたお客様の
ビフォーアフター。
ということでビフォー。

全体にハイライトプラス全体の
トーンアップをしたお客様。

 

ちなみにトーンアップ以前の
色はこんな感じ。

1回でかなりトーンアップさせたので
ダメージは少なからずあるものの
色に関しては満足の様子でした。

 

でよくある質問としては
ハイライトは連続で入れた方がいいのか?
ってやつですが基本的には
3ー6ヶ月程度期間を開けた方がいいです。

ハイライトの陰影がつくよりも
全体の明るさの方が目立ちすぎるので。

 

なので2回目は根本から毛先までの
カラーのみで問題ないかなと。

ちなみにこちらのお客様は
根元は白髪染め、毛先はハイライトをしていて
その方が白髪が伸びてきたときに
悪目立ちしないのもメリット。

 

今回も根元は白髪染めの赤みのない
グレージュタイプの白髪染め。
毛先はそこまで暗くなりすぎない、
グレージュベースで染めてこんな感じ。

光の加減でシルバー感も感じる色で
夏にはうってつけのカラーですねぇ。

 

 

白髪を気にされてるお客様も
ハイトーンのチャレンジはオススメです。

暗くするだけが白髪染めじゃないですからねー。
デザインカラーもアリだと思います。


お名前:
メニュー:
ご希望のお日にち、お時間:
備考:


↑をコピペして入力して
ご予約LINEを頂けると
めちゃくちゃ助かります!!!
それではお待ちしておりますー。

ほいではまたー。

スポンサーリンク
記事が役に立ったらシェア
塚原 涼太をフォローする
髪質改善 縮毛矯正が得意な美容師 渋谷神泉のAttract 塚原涼太のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました