Blog

カラー後に後処理するとどんな変化がある?

実験してました。
Attractの塚原です。


初めての方は、こちらで自己紹介。
自己紹介リンク 
ツヤ髪セミナーも来期の募集がスタートしてます。
→ツヤ髪セミナー詳細リンク
レンタル塚原に関しては下からどうぞ。
→レンタル塚原詳細リンク
育毛発毛セミナーに関しては下からどうぞ。
→育毛発毛詳細リンク


どんな実験かというと
「カラー後に後処理するといいってホント?」
という美容師ならなんとなく、
『前処理、後処理するといいっすよ。』
なんて聞いたことあるかと。

 

理屈なども髪のpHやアルカリ剤を残さないなど
まぁよく聞くフレーズがあるんですよ。。

ということでサロンにある商品で
実際に片側は後処理を3回、
片側は後処理なしを試してみました。

 

ということでウィッグはこちら。

ブリーチ2回してあってカラーもしてある。
これをしっかりトーンダウン。
色味もお客様にすすめることが多い
濃い目のグレージュ系の髪色。

 

わかりやすくするため後処理を
3回連続でやったもの
→ウィッグからみて右

後処理全くなしの状態のもの
→ウィッグからみて左

としてやってみると…

 

シャンプー後の水の色味をみることで
色抜けの状況がわかるので比較テスト。

 

1回、2回、3回
を上から並べてAと書いてるカップが
後処理してあるもの。

 

ちなみにこんな感じで
かけ流すタイプの後処理剤。
(お客様の場合は髪の毛掴まないよw)

 

シャンプー3回くらいだと見た目の違いが
乾いた状態での違いは全くわからなかったので
もう少し続行しますww
(裏を返すと3回くらいじゃ見た目にわからない。。)

シャンプー後の色水だけみたら
かなり違いがあるので
今後違いを見るのが楽しみだなぁ。

ということで続く…


お名前:
メニュー:
ご希望のお日にち、お時間:
備考:


↑をコピペして入力して
ご予約LINEを頂けると
めちゃくちゃ助かります!!!
それではお待ちしておりますー。

ほいではまたー。

スポンサーリンク
記事が役に立ったらシェア
塚原 涼太をフォローする
髪質改善 縮毛矯正が得意な美容師 渋谷神泉のAttract 塚原涼太のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました