髪質改善トリートメントとTOKIOトリートメントを比べてみた

  • LINEで送る

なりたい男性像はTOKIOの長瀬智也。
Attractの塚原です。


初めての方は、こちらで自己紹介。
自己紹介リンク 
ツヤ髪大学も来年の募集がスタートしてます。
→ツヤ髪大学詳細リンク
レンタル塚原に関しては下からどうぞ。
→レンタル塚原詳細リンク
育毛発毛に関しては下からどうぞ。
→育毛発毛詳細リンク


TOKIOの長瀬智也になりたい人生だった。。

おっと、心の声が漏れてましたね。。笑

 

もう30を前にしてとっくに諦めています。
長瀬くんにはなれない。

もちろんTOKIOにもなれない。笑

 

んでも、TOKIOはTOKIOでも
トリートメントのTOKIOの
使い手にはなっていたんです、私。

というのも、
TOKIOのトリートメントを
他の美容室でやってました。

 

 

そして最近、

「TOKIOのトリートメントやってます!」

なんて方が髪質改善トリートメントを
しにAttractにいらっしゃいました。

 

さらなるトリートメントを
求めてこのブログに行き着いたみたいです。

ありがとうございます!!!!

 

 

そもそも、
TOKIO、っていうトリートメントは
美容室で取り扱っている
サロントリートメントの名前です。

 

僕も以前働いたことのある美容室で
取り扱いがあったので
使用感は理解してます。

(しっとり、重めな質感が好きな方にはかなり良きかなと。)

 

 

髪はケラチン、というタンパク質で
出来ているんですけど、
そのTOKIOトリートメントは
ケラチンを補給しつつ、

ケラチンが髪になるべく
残るように処方されている
数少ないトリートメント。

サロントリートメントの中でも
最高峰のトリートメントといっても
過言ではない。

Attractで扱っているグローバルミルボンもいいけど、個人的にはTOKIOの方が好きなのよね。

 

 

ちなみに髪質改善トリートメントも
ケラチンを補給してます。

違いでいえばそのケラチン、
その他の髪の状態を良くする栄養を

どう髪の中に届けるかということと、
それをどう髪にとどめるか、

という考え方が違うんですよね。

 

 

ちと難しくなりましたが、
髪質改善トリートメントだと
ブローが途中に入ります。
それもかなりしっかり目のブロー。

ブローによって定着を助ける様な
役割もあるんです。

でその後にも定着を助ける、
トリートメントを
プラスして仕上げるワケですが、、

 

 

毛先のしっとり感はTOKIOの方がお客様はわかりやすいかなー、
なんて気がします。

逆に髪質改善トリートメントの方が
根元から中間、毛先手前まで
独特な軽さもありつつ、
広がり膨らみを
抑えてくれるのかなー。
なんて感じですね。

 

 

ちなみにご来店後と施術後で
こんな感じで変わりました。

(もちろんハンドドライのみのビフォーアフター)

良く見ると中間の膨らみ感や
ツヤ感が違いますね。

 

 

なので雨なんか降って、

「湿気があると膨らむんです。。」

なんて髪質の方には
TOKIOよりも
髪質改善トリートメントの方が
効果を感じられます。

逆に1時間以内でなるだけ
時間をかけずに、でもしっとりさせたい!
なんて方ならTOKIOの方がアリかなと。

 

 

どちらもいいトリートメントですけど
使い方や、求める仕上がりに応じて
使い分けてもいいと思いますよ!

友だち追加

そんなのも参考になれば。

てなところで今日はこの辺でー。

🔽気になることがあれば相談はこちら⬇️

24時間365日予約を受け付けてます。

お問い合わせ、相談から雑談までLINEからどうぞ。

まだ登録がお済み出ない方はお早めに☆

 


予約、相談はこちらから

SNSでもご購読できます。

instagram

Youtube【Ryota Ch】

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.