どっちが髪質改善トリートメントでどっちが髪質改善ストレートでしょう?

  • LINEで送る

Amazonヘビーユーザー。
Attractの塚原です。


初めての方は、こちらで自己紹介。
自己紹介リンク 
ツヤ髪セミナーも来期の募集がスタートしてます。
→ツヤ髪セミナー詳細リンク
レンタル塚原に関しては下からどうぞ。
→レンタル塚原詳細リンク
育毛発毛セミナーに関しては下からどうぞ。
→育毛発毛詳細リンク


そんなアメリカのAmazonでは
こんなニュースが。

http://ribiyo-news.jp/?p=26030

米アマゾンが理美容業務用サイト運用開始

 

お客様は知らないと思うんですけど
僕ら美容室には大体出入りしてる
美容室専売品を扱う、ディーラーさんが
何社かいるんですよねぇ。

 

Attractでも商材の発注をお願いしてる
会社が複数社あります。

 

それゆえに価格競争もあるので
材料を買う上で不当な価格、
ってことはないのかな。
アメリカにはそういう美容ディーラーさんが
あまり少ないんでしょう。

 

 

まぁでもAmazonの美容業界参入って
日本でも普通にあり得る話。

 

 

なぜなら

同じ商品を気軽に注文できて
なおかつ安いなら便利だから。

なんて思っちゃうんですよねぇ。

未だにFAXで注文するからね。このご時世に。おっと話がそれたww

 

 

これが髪質改善に当てはめるとするなら
同じツルツル、さらさらな仕上がりが
→「商品」とするなら
少しでも安いところに行くのか、なんてこと。

 

 

写真では同じように見える髪質改善でも
実際の仕上がりやご自宅に帰っての
髪の状況なんかはサロンによって
まちまちだったりします。

 

なぜならどんな髪でも合うトリートメントはないかから。

 

 

クセのある髪質にはその髪質に合う髪質改善。

ダメージのある髪質にはその髪質に合う髪質改善。

 

 

どっちが髪質改善トリートメントで
どっちが髪質改善ストレートか
なんてわかんないでしょ?

 

こっちは髪質改善トリートメント。

クセの少ない方や髪の水分不足による膨らみの緩和が出来ます。仕上げではアイロンが性質上、必須なので仕上がり写真がキレイです。

 

 

対してこちらは髪質改善ストレート。

クセを自然に伸ばすことに特化してます。ですが縮毛矯正タイプなのでダメージレス、というわけではないです。

 

 

髪質改善は「商品」ではあるけど
同時に技術でもあるので
仕上がり写真、という
パッケージだけに騙されちゃいかんのよね。

もちろん美容師だからなるだけキレイに仕上げて
写真撮ってしまうサガなんだけど。

 

 

あなたの髪にはあなたにフィットした
髪質改善があります。

 

 

値段の安い髪質改善、高い髪質改善、
色々あると思いますが
Attractは値段の高い髪質改善です。

その価値に見合う施術を心がけます。もちろん提案もね。

友だち追加

こんなのも参考に。
ではまた。

🔽気になることがあれば相談はこちら⬇️

24時間365日予約を受け付けてます。

お問い合わせ、相談から雑談までLINEからどうぞ。

まだ登録がお済み出ない方はお早めに☆

 


予約、相談はこちらから

SNSでもご購読できます。

instagram

Youtube【Ryota Ch】

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.