【Q&A】 改善事例 髪質改善ストレート

髪質改善ストレートの時間はどれくらい

【Q&A】

関西方面に移動中。
Attractの塚原です。


初めての方は、こちらで自己紹介。
自己紹介リンク 
ツヤ髪大学も来年の募集がスタートしてます。
→ツヤ髪大学詳細リンク
レンタル塚原に関しては下からどうぞ。
→レンタル塚原詳細リンク
育毛発毛に関しては下からどうぞ。
→育毛発毛詳細リンク


さすがに早朝移動がキツイので
営業後に移動して現地に泊まる
前ノリスタイルを
とっていきたいです。。笑

 

ということで明日は兵庫で
ツヤ髪を教えに行ってきます。

そんなツヤ髪を今日もご紹介。

 

こちらのお客様は
Attract代表寺田の長年のお客様。

 

 

結びクセ的なのがあるので
わかりづらいですが
うねり感はそれなりに。

髪も硬めのお客様なので
強めの薬剤を使いがちなんですが
なるべく優しい薬剤で
しっかり時間を置いて施術。

 

仕上がりはこんな感じ。

ハンドドライでもこれくらい
ツヤツヤになるし、もちろん
自分でスタイリングもやりやすいかなと。

 

受講生の方にはこれが
サラッとお客様に出来るよう
なってもらいます。

 

ちなみに時間は2時間です。

薬剤流すまでの時間は1時間なんですけどねww

 

ブローの時間がどれだけ少なく出来るかが
時短の鍵なんですよ。。

(アイロン使わないので。。)

 

 

強い薬剤でパッと流すのは
僕的にはオススメしないので。

そのかわりに時間を削るとしたら 無駄なお待たせをする時間や ブローの手際の良さ。

 

 

もちろん長々しい時間をとる、
縮毛矯正をなるべく短くする
配慮は忘れちゃならんが、
髪をキレイにするのが仕事であって
時間を短くすることに重きを置いては
いけないかなと。

 

短い施術時間ももちろんだけど、
仕上がりかいいのは当たり前に
追い求めたいですよねぇ。

友だち追加

ではまた明日ー。

スポンサーリンク
記事が役に立ったらシェア
塚原 涼太をフォローする
髪質改善 縮毛矯正が得意な美容師 渋谷神泉のAttract 塚原涼太のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました