Blog 改善事例 髪質改善ストレート

アフリカ系ハーフのお客様の髪質改善ストレート4回目

スポンサーリンク
Blog
スポンサーリンク

おとなのふりかけっておいしいよね。
Attractの塚原です。


初めての方は、こちらで自己紹介。
自己紹介リンク 
ツヤ髪セミナーも来期の募集がスタートしてます。
→ツヤ髪セミナー詳細リンク
レンタル塚原に関しては下からどうぞ。
→レンタル塚原詳細リンク
育毛発毛セミナーに関しては下からどうぞ。
→育毛発毛詳細リンク


今回は髪質改善ストレート。
アフリカ系ハーフのお客様ですねー。
ではビフォー。

前回が11月なので約4ヶ月ほど。
前回に比べてかなり真ん中の髪が
切れてるなぁ。。という状態。

 

ちなみに前回のブログはこちら。

アフリカ系ハーフのお客様の髪質改善ストレート〜3回目〜
なんだかんだもう少しで減量する、Attractの塚原です。初めての方は、こちらで自己紹介。→自己紹介リンク...

インナーカラーも入ってるにしても
外側の髪は残ってるし、ちと不可解ですねぇ。

 

原因としてあげられるのは、

・髪質改善ストレートの薬剤が強い。
・インナーカラーによる摩耗。
・ネックレスのチェーンなど引っかかった。
・冬時期だったのでアウターの擦れ。
・寝具、主に枕での擦れ。
・ドライヤーが乾ききっていなくて、濡れたままの就寝による擦れ。

寝具での擦れに関しては
こちらのブログを参考にしてみてください。


※シルクの枕カバーやナイトキャップは就寝時の擦れを軽減してくれるので切れやすい細い髪質やダメージ毛の方にオススメしてます。

あたりでしょうか。
Attractの髪質改善ストレートの薬剤だと
比較的、マイルドな薬剤ではあるんですが
どんな薬剤もタイムオーバーや
スペックオーバーであれば
最終最後はチリチリになったり、
切れてしまうんです。

もちろんそんな、
最終最後にならないように
適切な薬剤コントロールと時間管理、
アイロン、ブローの加減をしてますが、
薬剤でないと信じたいところ。
お客様もあんまりこれといった
心当たりがないようでした。

ただ、初回に比べると、
施術前のビフォーの状態の
髪は良くなってきてるので
そこは良き判断材料ですね。

いい感じで毛先が重めで伸びてたんですが
襟足あたりは入念に気をつけて施術開始。

 

ちなみに薬剤つける前の入念な前処理で30分。
薬剤時間で全部でトータル60分ほど。
ブローアイロンで1時間30分。

ドライや中間処理、後処理など込み込みで4時間
は以上かかるのでご予約の際は
お時間に余裕を持って頂けると助かります!

 

てな感じで仕上がり。

根元もこんな感じに。

ハンドドライのみなのでご自宅でも
これくらい収まりますのでご安心ください。

 

プレミアムなケアをご希望であれば
根本の髪質改善ストレートの合間に、
具体的には施術後1ヶ月半程度で
髪質改善トリートメントがオススメです。

髪の水分量を増やす働きのある、
レブリン酸、その他アミノ酸などを反応させて
髪の強度を高められたりするので
切れ毛にお悩みであればご相談ください!

と言った感じも参考に。
ではまた。


お名前:
メニュー:
ご希望のお日にち、お時間:
備考:


↑をコピペして入力して
ご予約LINEを頂けると
めちゃくちゃ助かります!!!
それではお待ちしておりますー。

ほいではまたー。

スポンサーリンク
記事が役に立ったらシェア
塚原 涼太をフォローする
スポンサーリンク
髪質改善 縮毛矯正が得意な美容師 渋谷神泉のAttract 塚原涼太のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました