改善事例 髪質改善ストレート

ブリーチ3回やってる髪に髪質改善ストレート

改善事例

先週はちょっと空いた時間があったので
髪質改善ストレートのモデルさんやってました。
Attractの塚原です。


初めての方は、こちらで自己紹介。
自己紹介リンク 
ツヤ髪セミナーも来期の募集がスタートしてます。
→ツヤ髪セミナー詳細リンク
レンタル塚原に関しては下からどうぞ。
→レンタル塚原詳細リンク
育毛発毛セミナーに関しては下からどうぞ。
→育毛発毛詳細リンク


空いてる時間がないことが
望ましいんですけどね…笑笑
でもまぁ時間を有効活用して
普段のお客様では出来ないお試しを。
って感じでビフォー。

残念!濡らしてるwwww
…髪の状態はというと、
ブリーチはこの2年弱の間に3回くらい。
最近は暗めのカラーが多い、とはいえ
ダメージは蓄積してますな。

 

縮毛矯正メニューに関しては
「ブリーチしてるからムリ」って
ことで断られてきたそう。

うねりに関しては、
めちゃくちゃ強いかというと
写真の通り、濡らすとある程度は
伸びてしまうクセの種類。

 

ただまぁ髪の太さが細くないので
縮毛矯正として考えるとそこまで難しくない。
裏を返すと髪細め×濡らすと伸びるクセ、
の方が一般的な薬剤だと見極めが難しいかも。
(しかもダメージもあれば尚更。)

 

塚原の最近はというと、
サルファイト×チオ×チオグリセリン
の組み合わせがメインで付加するのは
PQ-10、いわゆるカチセロ辺り。
塗りやすさ向上ももちろんですけど
手触り感が好きなんすよね。
(多分美容師さんでも商材系が好きじゃないと呪文になる)

とまぁゴニョゴニョ塗って
パパッとブローしてアイロンして
2剤をつけてハンドドライでこんな感じ。

 

ビフォーの乾いてる状態がないから
なんとも言えないけど、
表面のパヤパヤした髪が矯正されて
ツヤが一面に整った感じかな。

たまーにこんなのやって
日々のお客様に活かせる発見を
探してますなぁ〜。

 

今回でいえばチオグリセリンの濃度の
適正がわかったかな、って感じ。
くせ毛へのアプローチの仕方が
チオとは違うからそこがいいんだけど
サルファイトなしでは自分の理想の手触りに
近づかないなぁ、なんて印象。

てなところでちょっとマニアックでしたけど
たまにはありっしょ。
ではまた。


お名前:
メニュー:
ご希望のお日にち、お時間:
備考:


↑をコピペして入力して
ご予約LINEを頂けると
めちゃくちゃ助かります!!!
それではお待ちしておりますー。

ほいではまたー。

スポンサーリンク
記事が役に立ったらシェア
塚原 涼太をフォローする
髪質改善 縮毛矯正が得意な美容師 渋谷神泉のAttract 塚原涼太のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました