Blog

負の美容師あるあるは無くしたい

スポンサーリンク
Blog
スポンサーリンク

一般的な美容師の感覚が
欠如しているかもしれません。
Attractの塚原です。


初めての方は、こちらで自己紹介。
自己紹介リンク 
ツヤ髪セミナーも来期の募集がスタートしてます。
→ツヤ髪セミナー詳細リンク
レンタル塚原に関しては下からどうぞ。
→レンタル塚原詳細リンク
育毛発毛セミナーに関しては下からどうぞ。
→育毛発毛詳細リンク


まぁ、10年以上美容師をやっていて
負の美容室あるあるはなるべく
排除している節もありますが…

美容師300人にガチ調査。「この後どこ行くんですか?」って聞いてくる意外な理由

美容師300人にガチ調査。「この後どこ行くんですか?」って聞いてくる意外な理由(CanCam.jp) - Yahoo!ニュース
美容院でいつも気になるのが……そう、美容師さんが「この後どこ行くんですか?」と聞いてくること。普通に予定があれば良いのですが、たまにノープランでも見栄を張って「デートです」と苦し紛れに答えることもし

まぁね…笑笑
Yahooニュースだからコメント欄見ると
ほう、って思うよねw

 

「普通にセットしますか?って聞けば良くない?」
というコメントも。
そりゃそーだねww

 

とはいえ、美容師なりの言い分としては…

意外と遠慮する人もいたりするし
はい、します。ってなっても
買い物なのか食事なのかでも
ちょっと違うやん?

ってな感じかな。

 

ちなみに僕は最後に「スタイリングします?」
しか聞かないけど。
(9割くらいそのままで大丈夫です!って方ばかり)

あとはスタイルを作る時点で
「アイロンを前提にするのか」とか
「アレンジしやすいよ」みたいな感じで
提案をしてるのか、によっても変わるよね。

だってアイロン使うなら、
こんな感じで巻くといいよー
って伝えたいから。
(僕の顧客様はストレート仕上げが多いからほぼいないけども)

負の美容師あるあるはなるべく、
無くしたいですなぁ。
ということで今日はこの辺で。
ではまた〜。


お名前:
メニュー:
ご希望のお日にち、お時間:
備考:


↑をコピペして入力して
ご予約LINEを頂けると
めちゃくちゃ助かります!!!
それではお待ちしておりますー。

スポンサーリンク
記事が役に立ったらシェア
塚原 涼太をフォローする
スポンサーリンク
髪質改善 縮毛矯正が得意な美容師 渋谷神泉のAttract 塚原涼太のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました