Blog 【Q&A】

【N. エヌドット】カラーシャンプー シルバー、パープルをアッシュカラー後7回洗って比較検証してみた

スポンサーリンク
Blog
スポンサーリンク

検証と実験は美容師のツトメ。
Attractの塚原です。


初めての方は、こちらで自己紹介。
自己紹介リンク 
ツヤ髪セミナーも来期の募集がスタートしてます。
→ツヤ髪セミナー詳細リンク
レンタル塚原に関しては下からどうぞ。
→レンタル塚原詳細リンク
育毛発毛セミナーに関しては下からどうぞ。
→育毛発毛詳細リンク


お客様にこんなことを聞かれました。

「仕上がりの色を暗くしないで色持ちをよく出来ませんか?」

むぅ…

極端なことを言えば髪を洗わなければ
色持ちがいいんだけど
そういうことじゃないからなぁww

ということでカラーシャンプーを
オススメしようと思ったわけなんですが、
AttractではN.(エヌドット)を
販売してるのでそちらを試してから
オススメしようと思いまして。

やはり使ってもないのにオススメ!
とは言えないですからねぇ。
ということで、、

 

パープルとシルバーを用意。
パープルは俗に言うムラシャンだね。

 

Attractで営業中に使ってるのは
グッバイイエローシャンプー。
ちなみにエヌドットの方がより紫強めで
グッバイ…の方が青、そして色素自体が強めな印象。

左がグッバイ…右がエヌドット

背景バックルームでごめんw

 

本題に戻って、
まずは中間から毛先に向けて
徐々に明るくなるようにグラデーションにした
ブリーチ毛をグレー系のカラーに。

こうすることですごく明るい部分と
ほどほど明るい部分が一緒に実験できますなぁ。

でこれを普通のシャンプームラシャン
シルバーシャンプーで計7回、
洗っては流しを繰り返して最後だけ
リンスをつけて乾かした状態にしました。

普通のシャンプーはグローバルミルボンの
スムースのfineを使用しました。
(そこそこいいシャンプーなんだけど今回はかませ犬だねぇ。なんか申し訳ないw)

 

早速、ムラシャンの方から比較してみると…

ムラシャン、右普通シャンプー

色味はやはり飛んでるものの、
嫌な黄色っぽさは軽減出来てますね。
使用感としてもガビガビになることもなく
シャンプーとしても悪くないじゃなぁい‼︎
なんて印象です。

 

続いてシルバーシャンプーは…

シルバーシャンプー右普通シャンプー

かなり色の差が出ましたね。
シルバーの色味がガツンと効いて
アッシュベースのカラーの
色持ちはかなり良くなりそう。

肉眼で見ると毛先の部分は少し緑に寄ってる
印象があるのでブリーチ後の明るさによって
使う頻度や量などの調整がいるのかなぁ
なんて印象ですが数ある、
シルバーシャンプーの中でも使いやすい
部類じゃないかなぁ?なんて思いました。

(髪の黄色に灰色が反応すると緑がかっちゃうのよね。これは色の構成上しょうがないとこなの。)

使用感もムラシャン同様、
髪がゴワゴワに固くなる感じもないし
良好な手触りでした。

 

イマドキの商品だけあって
香りもしっかり作り込んであります。

エヌドットのシアオイルの
香りがそのままのシャンプー。
あの香りをどう表現したら
いいかわからないww
とりあえず女性ウケのいい匂い。

 

今回の検証結果だと、ご相談のお客様は
僕がグレージュ系で染めてるので
シルバーシャンプーを2-3回に1回のペースで
使ってもらう感じになるかと思います。

 

カラー前との両比較も。

↓左カラー後右シルバーシャンプー

↓左カラー後右ムラシャン

 

カラートリートメントもあるんですが
今回はシャンプーだけのレビュー。
より色持ちをよくしたいなら
当然トリートメントも使うのがベストでしょうが
シャンプーだけでもこれだけ変わるので
参考にしてみて下さい。

ではまた。


お名前:
メニュー:
ご希望のお日にち、お時間:
備考:


↑をコピペして入力して
ご予約LINEを頂けると
めちゃくちゃ助かります!!!
それではお待ちしておりますー。

ほいではまたー。

スポンサーリンク
記事が役に立ったらシェア
塚原 涼太をフォローする
スポンサーリンク
髪質改善 縮毛矯正が得意な美容師 渋谷神泉のAttract 塚原涼太のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました