Blog ヘアスタイル

ヘアドネーションカットやりました。。

バッサリ、スタイルを変えるお客様に
ワクワクするAttractの塚原です。

 

そんな昨日は、、


ヘアドネーションカットやりました。

僕はAttractでは
初めてのヘアドネーションでした。

 

 

ヘアドネーションは、、

 

頭皮・頭髪に関わる何らかの病気が原因で髪の毛を失い、ウィッグを必要としている子ども達に、医療用ウィッグの原料となる毛髪を間接的に提供すること。
寄付された髪の毛は、当団体によって選別・加工の工程を繰り返したのち、ウィッグとして生まれ変わり、レシピエントの元に届けられています。

 

という医療用ウィッグのための
毛髪を提供できる機関です。

 

 

長さは31センチ以上ほしいところです。
なので必然的にロングからボブくらいまで
切らないと出来ないんです。

 

 

 

ということでビフォーを。

 

なかなか長い。
そして縮毛矯正のアフターの様な
さらさらなストレートの髪質。

 

 

ウィッグに使うにはもってこいの髪ですね。

 

 

えりあしからは31センチ以上切れたんです。

 

 

しかし耳よりまえのの髪は生えているところが
上になるので長さがね。。

 

この毛は研究用として売却に使われる様です。

 

そんなこんなで今回はボブに。

 

お客様いわく、高校生以来の短さらしい。

久々すぎて髪が首に当たると、
くすぐったかったみたい。

 

 

そんなアフターはこちら。

 

もちろんノーアイロン、ノーブローで
内に入るように切りました。

 

 

 

外ハネなんかが流行ってますが、
お仕事的にマッチしないな、
ということで落ち着きのあるヘアスタイルに。

 

そして早速準備して、、

送りました。

切手が曲がってるのはご愛嬌。すんません笑

 

 

自分の髪が誰かの役にたったら
嬉しいですよね。
バッサリ切るぞ!
なんて時はヘアドネーションも
ぜひ検討してみてください。

 

 

ということで今日はこの辺で。

 

ではでは。

 

スポンサーリンク
記事が役に立ったらシェア
塚原 涼太をフォローする
髪質改善 縮毛矯正が得意な美容師 渋谷神泉のAttract 塚原涼太のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました