Blog 改善事例 髪質改善ストレート

ゾゾスーツと美容の話

ゾゾスーツにめちゃくちゃ興奮している
Attractの塚原です。

 

 

ゾゾスーツ?なんぞや?な人に
補足説明をすると、

ファッションECサイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営するスタートトゥデイのPB(プライベートブランド、自主企画商品)が、11月末にゾゾタウンで発売される。それに先立ち、体型を瞬時に採寸できるボディスーツ「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」の無料配布の予約受付を開始した。

ゾゾスーツは、2016年6月に出資したニュージーランドのソフトセンサー開発企業と共同開発した。トップスとボトムスに分かれ、伸縮センサーを内蔵。ゾゾスーツを着用した状態でスマートフォンと通信接続すると、体のあらゆる箇所の寸法を瞬時に測ることができる。寸法データはゾゾタウンのアプリに保存され、自身のサイズを確認できるほか、ゾゾタウンで買い物する際にはサイズに合った商品が紹介されるようになる。

見た目はこんな。

 

ヤベーヨこれ。

 

 

完全にアレじゃん。。

 

 

 

GANTZじゃんww

 

行ってくだちい、。

 

 

…すいません。興奮しすぎました。

 

 

 

ゾゾタウンの狙いとしては、
試着いらずでビシバシ買ってね。
っていうことと、
見込み客の囲い込みでしょうね。

 

 

 

ゾゾを開けば、自分に文字通り、ぴったりの洋服が手に入るわけですから。

 

 

これはある意味、革命です。

 

 

 

店頭で試着するより、
ゾゾで見たほうが自分にぴったりが
すぐに見つかるわけだから。

 

 

 

そして僕みたいな筋肉バカは
ゾゾスーツを使って自分の体の
サイズアップしてるかを
見ることも出来ますww

 

 

まぁそれは置いといて。。

 

 

 

自分のサイズが、
わかることはいいことですよね。

 

そしてこの服あなたに合うよー、って
提案してくれる。

 

そこで思ったことは、、

 

 

髪はどうかなー、と。

 

 

近い将来、顔認識システムをつかって
あなたにはこの髪型が合うよー、って

 

 

提案してくれるのかも?

でも多分まだ難しいでしょう。

なぜなら顔だけではなく、話す雰囲気や、どう見せたいか?で髪型は変わります。

 

 

もちろん髪質もありますし。
そんなまだまだ機械では出来ない
緻密なところは美容師におまかせを。

 

特にクセにお悩みなら僕に。

 

 

必ずキレイにします!

 

 

では今日はこの辺で。

 

ではでは。

 

 

スポンサーリンク
記事が役に立ったらシェア
塚原 涼太をフォローする
髪質改善 縮毛矯正が得意な美容師 渋谷神泉のAttract 塚原涼太のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました