Blog

責任は誰が持つの?

アメフトやってる人の身体は
マジでデカイ。
でかくなりてー。。と思う、
Attractの塚原です。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180523-00000178-dal-spo

日大の悪質タックル事件は
相当こじれてきてる。

まぁ少し前に、、
20歳の学生があれだけの会見をしたのに、
おじさんそろってあれじゃねー。。

 

 

おじさんが責任持たないで、 「指示はしておりません。」 の一点張りってどうなのよ。。

 

 

まぁほんとうにしてないなら
してないでいいけど、
日大ダサー。っていう感じにはなってるよね。

責任を持つというのは どんな仕事であれ、責任者の義務。

 

 

責任者はチームなら監督。

 

 

美容師ならもちろん担当スタイリスト。
美容師で言えば、

 

 

スタイリストがアシスタントに
思いっきりやってこいって送り出して
失敗したとしても、
「アシスタントが悪い」
なんて絶対に言えない。

 

 

それが責任者であり監督者だからね。

 

 

でもAttractには
アシスタントはいないし、
髪質改善メニューに関しては
僕が絶対に関わります。

誰かに任すことはしません。

それが27000円をお客さまにいただく、
僕のこだわりでもあります。

 

 

必ずキレイにする。 必ず現状より良い状態にする。

 

 

それが僕の責任なんよなー。

 

と、、
くだらない会見を見て、思ってました。

 

ああならない様に良い大人を目指そう。。

では今日はこの辺で。

 

ではでは。

 

スポンサーリンク
記事が役に立ったらシェア
塚原 涼太をフォローする
髪質改善 縮毛矯正が得意な美容師 渋谷神泉のAttract 塚原涼太のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました