改善事例 髪質改善ストレート

縮毛矯正に迷ったら呼んでほしい

明日はツヤ髪大学行ってきます。
Attractの塚原です。

 

昨日のブログの続きを。

 

髪質改善トリートメント
髪質改善ストレート
ノーアイロン縮毛矯正
の違いと仕上がりをお見せします。

まずは、

髪質改善トリートメント、

 

これはパーマ液となるものは
ほとんど使わない。
髪の中の水分と油分を整える。
そして定着のためにブロー

 

これくらいのクセに対応します。

もしくはダメージ次第で、
もう少しクセがあっても問題なし。

 

続いて、髪質改善ストレート。

これがね。。

 

くせは伸ばしたいけど、
縮毛矯正するほどでもない。

 

って方が1番満足してくれます。

 

使う薬剤は弱酸性のモノ使います。
もしくはノーアイロン縮毛矯正と
ほぼ同じ。

 

対応のクセはこの方くらいの方はもちろん。

 

また、ブリーチをされてる髪や、
ハイダメージ毛対応も出来ます。

ただ髪質改善ストレートと、
ノーアイロン縮毛矯正はほぼ同じかな。

 

 

 

最後はノーアイロン縮毛矯正、
違いはAttractでは弱酸性の薬剤は使わない。

それくらいかな。。

 

そして髪質対応は「全て」といえます。

 

大きくうねる髪質

 

膨らむ髪質

 

 

「強い」とされる髪質

 

どの髪質にも対応できます。

 

ただお客さまの中には、
ノーアイロン縮毛矯正じゃなくてもいいかな
なんて方もしばしば。

 

そんな方は髪質改善トリートメントで
サラサラな指通りと髪に芯がある感を
楽しんでもらえたら。

 

「ワタシ、どれなの?」

 

って方には細かく説明して、
髪にいちばんを選びます。

 

 

髪に良いは、パーマや縮毛矯正を
かけない状態でキレイ、
ってことですからね。

(みんながそれだと僕の仕事なくなるww)

 

 

こんなブログも参考になれば。
ってなことで今日はこの辺で。

ではでは。

 

 

スポンサーリンク
記事が役に立ったらシェア
塚原 涼太をフォローする
髪質改善 縮毛矯正が得意な美容師 渋谷神泉のAttract 塚原涼太のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました