Blog

コインチェックと髪のダメージの種類

仮想通貨取引所、コインチェックの
騒動が少し落ち着いて僕もホッとしている、
Attractの塚原です。

 

まぁ、こういうことは前にもありましたけど
自分も片足突っ込んでると、
気になるもんですね。。

(例えるなら、片足とはいえ足首くらいの微々たる額面)

セキュリティのシステムが
あまり望ましいものではなかったみたい。

 

より安全策を取るべきだったー
なんてタラレバ は
僕ら美容師も同じように感じるもの。

 

 

髪は傷んでしまったら、元には戻らないですからね。

 

縮毛矯正をメインにやる僕も、
気を使うのはクセを伸ばすことよりも
ダメージをさせないこと。

 

 

ダメージの原因は大きく分けて2つ。

 

物理的なダメージと薬剤的ダメージ

 

物理的ダメージは、
アイロン、ドライヤーによる熱ダメージ
カバン、洋服、マクラなどの擦れダメージ
無理なブラッシングによるダメージ
紫外線によるダメージ

薬剤的ダメージ
その名の通り、
カラー、縮毛矯正、パーマ、そして
洗浄力の高いシャンプーなどでのダメージ。

 

よって縮毛矯正は2つのダメージ
同時に行う、リスクの高いメニューに
なってしまうわけですね。。

 

 

最近ではドライヤーを使う、

髪質改善ストレートのおかげで
熱ダメージにおいては減りました。

 

薬剤に関しても
かなりハイレベルに進化したので
クセの強さに関係なく、
ダメージは少なくなりました。

 

 

 

クセがキレイに伸びるのは当たり前。

 

 

やはり手触りやツヤを求めるなら
髪質改善ストレート。

 

 

僕自身もさらに向上していきます!

それでは今日はこの辺で。

ではでは。

 

 

スポンサーリンク
記事が役に立ったらシェア
塚原 涼太をフォローする
髪質改善 縮毛矯正が得意な美容師 渋谷神泉のAttract 塚原涼太のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました