美容師の腰痛って〇〇が原因?

  • LINEで送る

今日はパーソナルトレーナー。
Attractの塚原です。


初めての方は、こちらで自己紹介。
自己紹介リンク 
ツヤ髪大学も来年の募集がスタートしてます。
→ツヤ髪大学詳細リンク
レンタル塚原に関しては下からどうぞ。
→レンタル塚原詳細リンク


ということで、
この間、やる気満々だったあの方に
会いにこちらへ。

Tsurugashima!!

鶴ヶ島です。
そう、鶴ヶ島はツヤ髪大学で、
髪質改善ストレートを学びに
行っているときから毎月来ている場所。

 

来慣れた場所なんだけども
今日はこちらに。

Anytime Fitness!!

Anytime Fitness Tsurugashima!!

はい。そろそろ読むのが
めんどくさくなると思うので
この辺でやめておきますねww

ホームボタンを押さずに
もう少しお付き合いくださいませ笑

 

筋トレ初心者、ということみたいなので
一通りのメニューを教えてきました。

といってもやるメニューは
すでに考案済みで大体こんな感じ。

なりたい理想の身体とメインジムの設備、
その人の身体能力、腰などの持病も
含めて、考えて組んでみました。

 

 

トレーニングの基本となる
ベンチプレスやスクワットを
メニューに採用してますが、

実際に一緒にトレーニングできる
日数も限られているので
重量にこだわりすぎずフォーム重視。

最終的には体重の1.5倍は
持ち上がるでしょう。。

 

 

美容師は身体が資本。
いい身体になるためにケガをしたんじゃ元も子もないですからね。

また、腰に負担がかかりやすい種目も
排除しておきました。

 

 

美容師さんの中で

腰痛持ち、
もしくは肩関節に違和感や痛みがある。

といった持病みたいなものを
持っている方が多いかと思います。

 

 

美容師始めてから、
腰が痛くなってる方の場合は、

シャンプーやカットの姿勢が悪い。
もも裏の筋肉の柔軟性がない。
そもそもの運動不足による筋肉の衰え。

 

上記の3点は筋肉が主の原因。

 

もっと言うと筋肉のこわばりかな。

 

骨盤を前に傾ける、後ろに傾ける
という骨盤周りの筋肉のコントロールと
太もも裏の筋肉の補正で
ある程度、改善出来る可能性はある。

 

もちろん痛みの種類にもよるので
あくまでも参考までに。

 

 

 

トレーニングは筋肉をつけるために
絶対に必要なプロセス。

でもそのプロセスでケガをするリスクもある。
だけど最初に知っておくことで
ケガを避けることもできるし、
より筋肉をつけるための
効率的なプロセスを組むこともできる。

 

楽しみながらトレーニングできたら
継続もしやすい。
まずはケガなく、フォーム重視で
毎回成長する自分を楽しみましょう。

 

トレーニング始めたては
重量ガンガン伸びるからねー。

 

といった感じで今日はこの辺で。

友だち追加

ではではー。

  • LINEで送る

🔽気になることがあれば相談はこちら⬇️

24時間365日予約を受け付けてます。

お問い合わせ、相談から雑談までLINEからどうぞ。

まだ登録がお済み出ない方はお早めに☆

 


予約、相談はこちらから

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.