物事を継続できない人とハロウィンの暴徒は同じ理由。

  • LINEで送る

ハロウィンの渋谷について
色々な議論がされてますねー。
Attractの塚原です。


初めての方は、こちらで自己紹介。
自己紹介リンク 
ツヤ髪大学も来年の募集がスタートしてます。
→ツヤ髪大学詳細リンク
レンタル塚原に関しては下からどうぞ。
→レンタル塚原詳細リンク


ハロウィンのこの時期、
渋谷でバカ騒ぎしている人もたくさん
いますけど、ちょいとこちらの写真を。

ニュースにもなってた
軽トラをひっくり返したってやつ。

 

おや?よく見ると、仮装してない人沢山い­ません?

 

もちろん背景には仮装してる人もいますが
この写真の中には普通の格好の人が
沢山見られますよねぇ。

ハロウィンで渋谷に来ている→仮装

という図式ではなくて
ただ単に人が集まってるから

「バカ騒ぎしようぜぇ」

という無法者が集まってきてますよね。

 

 

 

つまり、そこに

仮装はなくてもよくて、
ワールドカップでもなんでもいいんです。
人が集まってるなら。

人がたくさんいるという
環境に集まってきてる、ということですね。

 

 

ハロウィンを擁護する訳でもないですが
思い思いの仮装をして渋谷で写真を撮って
インスタやTwitterにアップする。

みたいな図式は僕世代
(いわゆるミレニアル世代)
では成り立っていて
それ自体は問題ないかなと。

僕は好きではないけど、その風習。

 

 

ただ、そこに人がたくさんいるから

「ちょっとくらい大丈夫だよね?」

という甘えが積み重なって
ゴミ問題や軽トラの事が
あったんじゃないかと思っています。

 

「ちょっとくらい大丈夫だよね?」

って自分でブレーキをかけないと
どんどん楽な方に流れていきます。

仕事にしても、ダイエットにしても
美容にしても。

 

 

なぜならコツコツ積み重ねていく作業を

「ちょっとくらい大丈夫だよね?」

という甘えで
無駄にできてしまうから。

 

 

僕は自分の身体やお客様の美髪づくり
で日々の継続の大事さを感じてますが

まぁいいか、を2日続けたら
「まぁいいか」が習慣に変わってしまうので

そこでブレーキを踏んで、
自分がなりたい理想に近づくように
コツコツ積み上げる。

 

 

「あーめんどくせぇなぁ」

と思うのはみんな同じで
もちろん僕にもあるし
そこでやるかやらないかはあなた次第。

 

 

2日連続で甘えてはダメよ。

 

友だち追加

 

といった感じで今日はこの辺で。
ではー。

  • LINEで送る

🔽気になることがあれば相談はこちら⬇️

24時間365日予約を受け付けてます。

お問い合わせ、相談から雑談までLINEからどうぞ。

まだ登録がお済み出ない方はお早めに☆

 


予約、相談はこちらから

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.