グルテンフリーでダイエット?あなたはそれでいいの?

  • LINEで送る

糖質制限ダイエットはしません。
Attractの塚原です。


初めての方は、こちらで自己紹介。
自己紹介リンク 
ツヤ髪大学も来年の募集がスタートしてます。
→ツヤ髪大学詳細リンク
レンタル塚原に関しては下からどうぞ。
→レンタル塚原詳細リンク


昨日のブログはこちら

続きの今日は、
グルテンフリーをダイエット目的で
やるのはどうなんだ?

ってことをブログに。

そもそも、グルテンフリーは
グルテン(主に小麦に含まれるタンパク質)を抜く食事法。

 

 

テニスの世界ランク1位で
有名のジョコビッチ選手が
やっていた食事法として話題になりました。

世界屈指のアスリートがやっていた
食事法なので良い。

ってなりがちですが、
ジョコビッチ選手は体質的にグルテンを
消化しづらいグルテン不耐性の人。

アレルギーに近いものなので体質に合わない小麦食べてれば、そりゃパフォーマンスも下がるわ。。

 

 

もしピザやパン、パスタを食べて
軟便になる、とか体調の悪化があるなら
グルテンフリーを実践する価値がありますが
そうでもないなら別にやらんでもいい。

 

「えっ?でも私、グルテンフリーで痩せました!」

って方はそれグルテンというより
ピザやパン、パスタで一緒に摂る
脂質が原因でしょ?

というのが僕の持論です。

 

 

 

グルテンフリーの食事をすることで
脂質を摂る量が減った。

それなら別にグルテンフリーじゃなくて
元々のタンパク質、炭水化物、脂質を
管理すれば良くない?

 

 

結局、太る、痩せるを直接的に
決めるのはカロリー。

カロリーを決めるのは上記の
タンパク質、脂質、炭水化物です。
いわゆるPFCバランスね。

これだと脂質が多いなww

 

 

 

小手先のやりかたではなく
根本の考え方が重要。

それってどんなことでも当てはまる。

 

 

髪をキレイにしたいなら
サロンのトリートメントから入るのではなく
毎日使うシャンプーやトリートメントの
グレードを気にする方が大事。

表面ではなく、もっと本質を。

とまぁこんな戯言もダイエットの参考に。

 

友だち追加

ではー!

  • LINEで送る

🔽気になることがあれば相談はこちら⬇️

24時間365日予約を受け付けてます。

お問い合わせ、相談から雑談までLINEからどうぞ。

まだ登録がお済み出ない方はお早めに☆

 


予約、相談はこちらから

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.