カルピスの希釈は縮毛矯正でも…

  • LINEで送る

カルピス好きのAttractの塚原です。

 

カルピスに限らず、乳酸菌飲料って
好きなんですよねー。。

 

マミーとかピルクルとか笑

こういう、、

 

希釈出来るカルピスは濃いめが好み。

 

まぁ飲めるのは今のうちで、
身体を絞るぞ!
なんて思い始めたら
飲むこともなくなりますが笑

 

砂糖たくさんの飲み物ですからね。。

 

 

そんな希釈できるカルピスですが、、

 

 

Attractで使っている、
髪質改善ストレートの薬剤も
希釈して強さを変えるんですよ。

(普通の薬剤はそのまま使用します)

 

 

例えば、クセが強めの髪質の場合なら

 

 

1:1
カルピスと水でいえば
ど甘いカルピスですねw
口の中に何かが貯まります。。

 

 

クセが弱めの髪質なら

 

1:5
カルピスでいえば、やや薄めなカルピス。
ただ、僕にはちょいと爽やかすぎるかな。。

 

そんな具合で薬剤の強さをコントロールして
ダメージを残さない工夫をしています。

 

ここまででいう、
「カルピス」が濃ければ濃いほど
クセが伸びる、なんてシステムなんですけど

お好みで変えられるのが

便利、と考えるのか、
めんどくさい、と考えるのかで

全然違います。

 

よくあるコンビニに置いてある、
カルピスは一定の決められた濃さですが

 

ある人にとっては薄い、

ある人にとっては濃い、

 

なんて好みが出るのは当然なんじゃないかな。

 

 

実は縮毛矯正の薬剤も
髪質によって変えてあげると
満足度に差が出ます。

 

もちろん、仕上がりにも差が出ます。

 

 

100人いたら100通りの薬剤選択と、
100人いたら100通りの好みがありますからね。

 

 

そんな具合に薬剤選択も考えていました。

実際にはそれ以外にも配慮していることは
たくさんありますが、今日はここまで。

 

ではでは。

 

 

逆にカルピスだとわかりづらいかなww

  • LINEで送る

🔽気になることがあれば相談はこちら⬇️

24時間365日予約を受け付けてます。

お問い合わせ、相談から雑談までLINEからどうぞ。

まだ登録がお済み出ない方はお早めに☆

 


予約、相談はこちらから

SNSでもご購読できます。

instagram

Youtube【Ryota Ch】

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.