アレグラカラーのその後と施術のモチ

  • LINEで送る

ハイトーンカラーも嫌いじゃない。
Attractの塚原です。

 

僕からオススメすることは
滅多にないですが、
ハイトーンカラーも好きです。

 

前回は、、

アレグラカラーと称して、
紫に。

そんな2ヶ月後は、、

まぁ金髪に元通りですよねー。

 

 

 

濃く入れようが、金髪まで色を抜けば
重ねたカラーは戻ります。

対策としては戻らないようにするなら
抜けきる前に色を重ね続ける。

これしかない。

 

 

 

抜けないカラーはメーカーいわく、
作れなくはないみたいですが、
抜けないイコール色を変えることも
出来なくなりますからね。

だから抜けていいんです。

 

 

実はこの「色を重ね続ける」
髪質改善トリートメントでも同じで、
髪にタンパク質や油分を足しつづけること
で手触りや髪の水分量のモチが良くなるんです。

 

 

これも0に戻る前、
なので髪質改善トリートメントなら
やる前の状態のガサつく髪になる前に、
もう一度髪質改善トリートメントをする。

 

それでツヤと手触り、質感が保てる。

 

 

おっと、本題からずれました。

 

今回は金髪まで抜けた髪に
濃ゆーいアッシュと
透けるアッシュをメッシュ状にいれて
同じ色で明暗をつけてみました。

 

 

おそらく色持ちとしては2-3週間持てば
いい方かなーと。

 

色落ちの過程も楽しめるので
ブリーチは職場的に出来る人なら
一度はトライしてもいいと思いますよ。

 

では今日はこの辺で。

 

  • LINEで送る

🔽気になることがあれば相談はこちら⬇️

24時間365日予約を受け付けてます。

お問い合わせ、相談から雑談までLINEからどうぞ。

まだ登録がお済み出ない方はお早めに☆

 


予約、相談はこちらから

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.